趣味におけるダンスについて

趣味におけるダンスについて

ジャズダンスに魅せられて

昔から体を動かすのは好きなのに、どうも運動が苦手で、ジムに行ってみたり水泳をやってみたりしたけれど何をやっても長続きしませんでした。どうしたら楽しく動けるのか。そんな時に友人に勧められてジャズダンスをやってみることに。始めてみると本当に楽しくて知らないうちにのめりこんでいました。どうしたらカッコ良く見えるのか。どうしたらうまくリズムにのれるのか。ダンスを通じて沢山音楽も聞くようになって生活がパァーっと明るくなったような気持ちになりました。

運動することが苦手でもダンスであれば、とても良い汗がかけたりします。運動とリズム感は繋がっているようで、でも少し違ったりもしていて。アップテンポの音楽に合わせて体を動かすと、何だか心も開放できるような気がしていて本当に気持ちが良いです。できなかった振り付けもできるようになると子供のように嬉しくなったりして。プロとして踊るのはまた別の次元の話なのでしょうが、私のように趣味で踊るダンスは、ある種ストレス解散に、内面的な自己表現に、そして健康に、全てにおいて無理のない楽しみとなるんじゃないかなって思います。何でも楽しくできることこそが生活を明るくするものだよなと、最近感じています。

Copyright (C)2017趣味におけるダンスについて.All rights reserved.